おざりんワールド。このホームページは「愛の経営」小澤勝也さんの活動を応援する「公認サポーター」が運営するセミナーやイベント情報サイトです

  • 知る | 小澤勝也さんの活動
  • 会う | 会い行けるイベント情報
  • 実践 | 学んだことを活かす

おざりんワールド

コラボ企画

大福や良縁を呼ぶ~大笑い(大祓い)の夕べ(3)<西川和子さん編>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
img_2265

大福や良縁を呼ぶ~大笑い(大祓い)の夕べ(3)<西川和子さん編>

コロコロと鈴の音の様な
美しく大きな笑い声の
西川和子先生

小澤勝也さんの他己紹介で
「こちらの派手な女性、
シンガポールから帰国したばかりの、
和子姫こと西川和子さん。」

「笑いは光を呼ぶ
この人はいるだけで
周りが光っている

逸子先生からの西川先生への紹介の中でも
あった西川先生の「光」について

スピリチュアルカウンセラーである
西川和子先生

逸子先生曰く
カウンセラーの技術は
「在り方」だと
西川先生がいると
「場が明るくなる」
それを見ればカウンセラーとして
能力が高いことがわかる

そんな風に紹介されていました。

西川先生は大阪で
ご先祖様ワークをコラボ開催されていた方です

img_2281

ブログ>>

今回のイベントでの
「事件」でのアドバイスは

骨が折れる事は「再生(リボーン)」
生まれ変わりの時期なんだよ
というものだったそうです。
離婚も経験され
会社も辞め
神社では大凶を引き
人生の中で苦しいときに

西川先生も
ろっ骨にひびがはいったそうです。
そんな時だからこそ
「笑い」を意識したそうです。
怒りではなく「笑い」
笑えない時は無理にでも
スキップすればいい
もともとキャリアウーマンで
責任感ある立場の中で
人にたいして厳しい側面もあった
という西川先生
(今の爛漫なお姿からは想像できないかもしれません)
今は「どんな方でも誰一人としてかけてはいけない」
どんな存在も必要なのだ。
そんな風に感じているそうです。

そして「笑う事」

すると、
良いご縁が続き、
今まわりにいる方は
素敵な方ばっかり
そんな風に笑顔で語られている姿は
菩薩のようでした

img_2265

CATEGORY

Arrow
Arrow
Slider

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


愛の経営オフィシャルサイト
株式会社ぷれし~ど
すまいるエフエム 周波数 FM76.7MHz|埼玉県朝霞市コミュニティFM局